メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

 


          

 

朝日新聞2012年3月15日朝刊トップ

テニス 4大大会(グランドスラム)

東宮職医師団見解文:皇太子妃

いわきプレステージカントリー倶楽部

島田紳助

 


長い間月刊誌でご愛読くださった皆様には、今後はウェブサイトでご愛読いただけますと大変有り難く存じます。


政界往来の使い方

 

政界往来へのご出稿について

 

 

文化 / CULTURE

情熱の若手俳優 伊良子未來!!

編集部  公開日時:2017-04-17

 

 劇団新星の旗揚げ公演『俺と劉備様と関羽兄貴と』で夏侯惇役を演じた伊良子未來が俳優業に覚醒。佐藤健を目標に掲げ、今後のレベルアップを誓った。

 14日、伊良子は同じく『ニュースター・プロダクション』所属の橘百花、松田わかな、谷沢瑠菜とともに東京・両国のエアースタジオに訪問。今後の活動やエアースタジオを主催する舞台出演などについてエアースタジオの制作担当者と話し合った。

 その中で伊良子は舞台出演をきっかけに気持ちの変化が現れた事を表明。これまでは、「将来、経営者になりたい。その時に、人前で喋ったり演じたりした事が活かせると思い、若い時期は芸能の世界で人間の幅を広げたい」と、強調。あくまで「自分のスキルアップ」で一生涯を捧げる場ではないとしていた。

 ところが、旗揚げ公演を機に考え方が一変。全身全霊で俳優業に邁進する事を心に誓ったという。

「実家の親にも“役者として死… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線