メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

政治 / POLITICS

トランプ大統領が破壊する「戦後日本の国体」

政界往来  公開日時:2016-11-16

 

いつまでもあると思うな日米同盟

 アメリカ大統領に世界の予想を裏切ってドナルド・トランプが当選したが、私も予想できなかった。メキシコとの国境に壁を築くとか、不法移民をすべて国外追放するなどという彼の政策は荒唐無稽で、とても実行できるとは思えなかったからだ。

 彼は選挙キャンペーンではなぜか日本をバッシングの対象にし、「アメリカで日本車はたくさん走っているが、日本でアメリカ車は走っていない」などと1980年代の日米貿易摩擦のような話をしていた。そのうち消えるだろうと思っていたら共和党の候補になり、本選挙で勝ってしまった。

日本に核武装を求めるトランプ

 これは選挙期間中にヒラリー・クリントンのメール疑惑が拡大するなど運がよかった面もあるが、連邦議会でも上下両院で共和党が過半数を占めたのをみると、トランプの個人的な勝利とはいえない。この背景には、アメリカに広がる孤立主義… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線