メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

 


          

 

朝日新聞2012年3月15日朝刊トップ

テニス 4大大会(グランドスラム)

東宮職医師団見解文:皇太子妃

いわきプレステージカントリー倶楽部

島田紳助

 


長い間月刊誌でご愛読くださった皆様には、今後はウェブサイトでご愛読いただけますと大変有り難く存じます。


政界往来の使い方

 

政界往来へのご出稿について

 

 

文化 / CULTURE

ノーベル賞を取れない中国、朝鮮の根本的問題

政界往来  公開日時:2015-11-15

 

高いポテンシャルはあっても生かせない政治と社会

 中国、韓国はノーベル賞を当分取れないでしょう。またこの先も当分「取ることができる業績を上げる基本的な体制」が整わないと思われます。

 でも、そういう中国や韓国と敵対するとか、優越感を持って彼らに臨むといったことを、ここに書いているわけではありません。

 東アジア国際社会、とりわけ経済圏・文化圏のメンバーとして、日本が果たすべきリーダーの役割が明確にあります。

 そういう観点から、また分かりやすい指標として「ノーベル賞」を挙げながら、東アジア各国が克服すべき課題を考えてみたいと思います。

科学革命は前時代の革命的否定から

 特に自然科学に関する限り、ノーベル賞を受ける業績というのは、必ず前時代には思いもよらなかった、革命的な成果しか選ばれません。

 ここに大きな特徴があります。

 サイエンスの革… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線